日本相続プランナーズ

《日本相続プランナーズ》大阪を拠点に、関東・関西エリアでの相続問題、対策をトータルにサポートいたします。

あなたの相続対策は万全でしょうか。つぎのようなお悩みはございませんか?

■ 相続対策について

□ 相続対策は何から始めればいいのか?素人にでもわかるように説明してほしい。
□ 2次相続までを考慮して全体像を試算してもらいたいのだが。
□ 親が認知症になってしまい、本人のためにお金が必要なのだが管理をどうすればいいのか?
□ 不動産が多くて納税資金が心配なのだが今から対策ができるのか?
□ 農地(農業)の相続・事業承継対策はどうすればいいのか?
□ 保険の相続対策をしているのだがそれで問題ないか見直しをしてほしい。
□ 生前贈与をしているのだが税務調査で問題にならないか?
□ 自社株評価が毎年高くなっているのだが何かよい方法はないのか?
□ 相続対策はしているつもりであるがもう一度見直してほしい。
□ 医療法人で後継者がいないのだがどうすればよいのか?
□ 基礎控除以内なので申告しないでも大丈夫?申告しないと受けられない控除があります。

■ 遺言書について

□ 遺言書は2次相続を考慮していますか?将来相続税が高くなる可能性があります。
□ 遺言書は遺留分を考慮していますか?相続人間で揉める原因になります。
□ 親が信託銀行に遺言執行を頼んでいるのだが専門家の見直しは必要ないのか?
□ 遺言書の作成(及び遺言執行)を依頼したいのだがどうすればいいのか?
□ 遺留分の減殺請求をしたいのだがどうすれば多く請求できるのか?

■ 不動産対策について

□ 複数の不動産を所有しているが節税するにはどうすればいいのか?
□ 空き家になっている実家の不動産をどうすればいいのか?
□ 更地や駐車場が多いのだがどうすれば評価が下げられるのか?
□ 古い貸家が多いのだが総資産を減らさずに有効活用する方法はないのか?
□ 不動産を利用した節税方法を教えてほしい。

■ 相続税申告について

□ 申告期限が近づいているが節税するための相続税対応は今からでも間に合うのか?
□ 納税資金が足りないのだかどうすればいいのか?
□ 遺産分割協議が終わっていないのだがどうすればいいのか?
□ 孫に贈与しているのだがその内容に問題はないのか?
□ 相続税申告書作成の見積もりを出してほしいのだが。

相続対策に関するお悩みは、お気軽にご相談下さい。→お問い合わせページへ